シェアする

PHPをサイドバー(ウィジェット)で使用可能にするWordPressプラグイン「PHP Text Widget」が便利。

By: Keller Holmes

サイドバー(ウィジェット)で、PHPを使用したい! と思ったことはありませんか?

PHPを使用すれば、条件分岐やその他様々なことが出来るわけですが、そんな夢を叶えてくれるプラグインが、WordPressにはあります。

それが、「PHP Text Widget」です。

スポンサーリンク

インストール

「プラグイン」→「新規追加」→「PHP Text Widgetで検索」→「インストール/有効化」もしくは、Wordperss.orgよりダウンロードして、FTP等でアップロードしてください。

Executes PHP code on WordPress default Text Widget

使い方

インストール有効化すると、テキストウィジェットにて、PHPが使用可能になります。

例は、広告タグをPHPで制御してスマホ用とPC用を切り替えています。

余談ですが、Twitterのブラウザから開くと、うまく条件分岐されないときがあるので、できれば、CSSで制御したいものです。(僕だけかもしれませんが。)

広告を制御するために覚えておきたい、記述方法については後日また記事にします。

まとめ

インストールしてすぐに使えるプラグインが多いので、なんだか説明が説明になってないですが、許してください……。

本当にWordPressは便利です。

ペンギンさんの一言

条件分岐だけなら、Widget Logicっていうプラグインでも良いね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Top