シェアする

寒くなってきましたね。

jpeter2 / Pixabay

冬なのに謎の暖かさを誇る(こともある)本州最大の温暖県(だと思う) 静岡県にも冬が来ました。

昨日の雨もあったからのか、手足が氷のように冷たくなり、顔に当たる風が少し刺さるような感覚にもなるほど寒いです。

というかもう11月下旬なんですね。

今年も残すところあと1ヶ月ほど……。まじですか……。

なんだか嘘みたいです。

年を取ったからなのか(最近これしか言ってない気がする) 一日一日が早く過ぎていく気がします。気がするだけなんでしょうけど。

はい。お話を戻しましょう。

静岡にも冬が来ました

本日の最高気温は、10℃! 最低気温は6℃となっています。

北の県くらべると暖かいですが、やはり南の県はもっと暖かいようですね。

雨の影響もあるのだと思います。

そうそう、2年前の2月の気温は話題になりましたね。

周りの県が10℃を下回っている中、静岡県のみ16℃近い気温だったあの日……。

雪が降らない県だからだそうですが、僕の記憶では最後の(平地での)雪は数年前の真夜中にみぞれが数時間だけ降りましたね。雪が積もっているところは見たことないです。(山の方は例外)

高草山に雪が積もっているのを見たことはありますけどね。

「おお!白い!」と思ったのを覚えています。

静岡県民は雪に大きな憧れを抱いているのです。

というわけで、みなさんも気温の変化で体調を崩さないように気をつけてくださいね!

ペンギンさんの一言

夏より冬が好き。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Top