Amazonでセール中のゲーミング周辺機器! >>
スポンサーリンク

【ARK:SE】金属鉱石集めにオススメな場所まとめ【PS4/PC/Xbox/モバイル】

ARK:SE攻略
この記事は約7分で読めます。

ARK攻略には必須ともいえる、金属鉱石を効率的に、大量に手に入れるために、今回は、金属鉱石を集める際にオススメな場所を紹介したいと思います。

*The Islandのみとなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

金属鉱石集めにオススメな場所

 

金属鉱石 が出現する、オススメの場所で囲みました。この場所以外にも、いくつかの場所で 金属鉱石 が密集している場所はありますが、危険度が高いため除外しています。効率的に集める方法とともに、1~4の順番で特徴と対策を書いていきます。

なお、おすすめ度に関しては、テイムしてる恐竜や拠点/基地の位置で変わってくるので誤差だと思ってください。

1.中央、火山 おすすめ度 ☆☆☆

1.中央、火山

最もおすすめな場所です。金属鉱石 以外にも、水晶、黒曜石等の貴重な資源が大量に存在するので攻略が進むと往復することが増える場所です。ただ、少し遠いので移動がめんどくさいという弱点があります。

注意すべき恐竜

いません。

連れて行きたい恐竜/用意したい道具

アルゲンタヴィス水筒
山頂まで飛ぶ必要性があるので、ほぼほぼ必須です。火山では、脱水症状になりやすいため持って行くことをオススメします。

アルゲンタヴィスほぼ必須です。ただし、山頂付近には恐竜がいないので脱水症状にさえ気をつければ良いです。プテラノドンでも行けなくはないですが、重量的にもスタミナ的にも少し難しいでしょう。

また、誤って溶岩の上を歩かないように気をつけましょう。どろどろと動いている部分溶岩です。

2.南側、中央の山 おすすめ度 ☆☆☆

2.南側、中央の山

こちらもおすすめ度が高めの場所となっています。アルゲンタビスが居ない序盤でも、比較的簡単に 金属鉱石 を効率的に集められます。また、序盤のスタート位置をイージーにした際に取りに行きやすいという点を考慮しておすすめ度を高めに設定しています。

注意すべき恐竜

テリジノサウルスユタラプトルディロフォサウルストロオドン
よく居ます。敵対してくるので気をつけましょう。また、騎乗中でも3回に1回昏睡攻撃をしてくるので注意が必要です。よく居ます。足が速いので気をつけましょう。よく居ます。が、めんどくさいだけです。たまに居ます。小さいので気づきにくいです。昏睡攻撃をしてくるので、要注意です。夜になると索敵範囲が伸び、超危険となります。

アルファユタラプトルなど、ここに記載されている以外にも居る可能性があります。(カルノタウルスなどです。ティラノはあまり見たことありません。)

基本的には、無理な戦闘はせず安全第一がオススメです。肉食を連れてきて、討伐作戦なんてのも良いでしょう。

連れて行きたい恐竜

アンキロサウルス(+ケツアルコアトル)アルゲンタヴィスパラサウロロフスイグアノドン
アンキロサウルスのみでも良いが、移動速度が遅く重量が低いので、めんどくさい。そこで、ケツアルコアトルが居れば、比較的楽になる。万能鳥。重量、スタミナが伸びやすく、攻撃力、体力もそこそこあるためかなり便利。荷物運び用です。簡単にテイミングできる上、重量もそこそこ。騎乗することもできるので、移動用としても便利。移動速度が速く、重量もそこそこ。戦闘力も悪くない。

資材運びにオススメな恐竜は以上の4体です。ケツアルコアトル、アルゲンタビスは中盤~終盤にテイム可能です。序盤はパラサウロロフス、イグアノドンがおすすめです。アンキロ以外は、恐竜を使って採集するのではなく、ピッケルを使って採集し、恐竜に入れて運びます。また、予想外の敵(アルファ)や注意すべき恐竜対策として、カルノタウロスなどの肉食を連れていくことも良いでしょう。

3.南側、右下の山 おすすめ度 ☆☆

3.南側、右下の山

イージーのスポーン地点から近く、厄介な敵が少ない場所ではありますが、金属鉱石がある場所です。アルゲンタビスが居ない序盤でも行ける場所となります。

注意すべき恐竜

カルノタウルスユタラプトルテリジノサウルス
 
よく居ます。川側によく居ます。足が速いので気をつけましょう。海側によく居ます。

開けた場所が少ないので注意が必要です。川側にユタラプトルとカルノタウルス、海側にテリジノサウルスが居ることが多いです。また、川にスピノサウルスがいることもありますが、ほとんど川から出てこないので除外しておきます。

連れて行きたい恐竜

アンキロサウルス(+ケツアルコアトル)アルゲンタヴィスパラサウロロフスイグアノドン
アンキロサウルスのみでも良いが、移動速度が遅く重量が低いので、めんどくさい。そこで、ケツアルコアトルが居れば、比較的楽になる。万能鳥。重量、スタミナが伸びやすく、攻撃力、体力もそこそこあるためかなり便利。荷物運び用です。簡単にテイミングできる上、重量もそこそこ。騎乗することもできるので、移動用としても便利。移動速度が速く、重量もそこそこ。戦闘力も悪くない。

完全に森なので、木をなぎ倒しながらの採集をオススメします。ケツアルコアトルは引っかかるかもしれません。また、海側に拠点を作るのをオススメします。海側では、危険な生物が少ないので安全です。(テリジノサウルスが居ますが……) 木材や石も集めやすいので建設も楽です。

4.南側、右上の山 おすすめ度 ☆

4.南側、右上の山

獰猛で厄介な恐竜が、山のふもとに多い場所ですが、山頂まで空から向かえば安全に 金属鉱石を採取できる場所です。アルゲンタビスが居ないと少し大変なので、おすすめ度は低めになっています。

注意すべき恐竜

ティラノサウルスカルノタウルスユタラプトルテリジノサウルス
 
たまに居ます。超危険なので、周りをよく見て採集しましょう。たまに居ます。移動速度が高く逃げ切るのは至難のわざです。注意しましょう。よく居ます。足が速いので気をつけましょう。よく居ます。

獰猛な肉食が居ることが多い場所です無理な採集は行わず周りの安全を確保してからの採集を強くオススメします。アルゲンタヴィスなどを使用して誘導、ターゲットを切ってから採集など工夫すれば安全な採集も可能です。

また、近くの沼地からティタノボア(毒蛇)などがくる事があります。

連れて行きたい恐竜

アルゲンタヴィス
4の山に行くためには、ほぼほぼ必須といっても良いです。肉食を誘導するために使いつつ、重量やスタミナを生かして、採集・運搬をします。山の頂上まで一気に行ってしまえば問題ないです。

採集場所自体が危険というよりも、採集場所から少し離れた場所に肉食がいることが多いので、陸地での移動はオススメしません。あえて採集場所の近くに基地を作ればその限りではないですが……。(近すぎないように……)

アルゲンタヴィスを使わない方法としては、ティラノサウルスやカルノタウルスなどを引き連れて行くことでしょうか。アンキロ+ケツアルも良いですが、なにかがあったときにすぐに逃げ出せるような移動能力がないため除外しています。プテラノドンは少しつらいですね(行けなくはないですが事故に注意)

スポンサーリンク

まとめ

  • 作業台、製錬炉を使って金属のピッケルを用意しよう
  • 南側の山、中央の火山がオススメ
    • アンキロサウルス+ケツアルコアトルが便利
    • アルゲンタヴィスがいるとかなり便利
  • 周りに注意しながら採集を!

コメント

タイトルとURLをコピーしました