シェアする

【DAUNTLESS/ドーンレス】モンハンライクなオンライン無料Coop狩りゲー!【レビュー/REVIEW】

ついに正式サービスが開始された、期待の新作COOP、DAUNTLESS。
プレイを開始したので、レビューをしていきたいと思います。

モンスターハンター × ゴッドイーター × WarFrame 感。

これは、地味に人気が伸びていくゲームだ!!!

Dauntless is a free-to-play action RPG available now on PC and coming to console in 2019. Battle ferocious Behemoths, craft powerful weapons, and forge your leg...
スポンサーリンク

DAUNTLESS/ドーンレスとは?

2018年5月からOBT(オープンベータテスト)が行われ、2019年5月21日に正式版がサービス開始をする、無料オンラインCOOPゲームです。

カナダのPhoenix Labという新進気鋭の開発会社のファーストタイトルとなっています。

We bring Players together through deep multiplayer games. We are an independent game studio located in the heart of picturesque Vancouver, B.C.

このPhoenix Labに在籍しているメンバーは、元Riot Games社員や、元CAPCON社員、などのかなりの実力派が在籍しており、アクションゲーム好きを公言し、「モンスターハンター」「デビルメイクライ」「ベヨネッタ」などに影響を受けていると公言しています。

最大4人のオンラインCOOP

MO形式のCOOPゲームであり、フレンドと一緒に狩りに出かけたり、野良と一緒に狩りをしたりなど仲間と協力して狩りをすることが出来ます。

スポンサーリンク

触り心地は完全にモンスターハンター

現在では、剣、ハンマー、斧、槍、鎖鎌、銃、の5つの武器を使うことが出来るのですが、動きや出来ることがモンハンに非常に似ています。

例えば、斧は、モンハンシリーズの大剣と同じような形で溜め攻撃を駆使して重い一撃を入れていく戦い方となっています。

ただ、ユニークな点が一つあり、各武器に特殊なスキルが用意されています。斬撃を飛ばせるようになったり、武器そのものを投げつけたり……。重要な場面でスキルを使っていくことで、より戦いを有利に運ぶことが出来ます。

防具のシステムもほぼモンスターハンター

各防具を作るためには、素材を集める必要があったり、防具に特殊なスキルがついていたり、Cell(セル)と呼ばれる装飾品のようなものが存在したり……。

このあたりのシステムは完全にモンスターハンターです。

スポンサーリンク

モンスターハンターと違う点はアクションを重点的に楽しめること

モンスターハンターシリーズの場合は、狩ること以外に採集などが存在しますが、DAUNTLESSでは、雑魚敵というものが存在しません。また、採集要素も非常に少ないため戦うことのみに集中することが出来ます。

この辺りは、ゴッドイーターシリーズにとても似ているかと思います。

狩り終わった後の剥ぎ取りも存在しないため、非常にサクサクと敵を倒して強化してという部分を楽しむことが出来ます。このあたりのCOOPでサクサクと遊んでいける感覚は、WarFrameが近いかなと感じました。

PS4版も存在する?

Slay Behemoths for free this month as the game finally arrives on consoles.

海外ではすでにPS4とXBOXでもプレイが可能で、マルチプラットフォーム対応になっています。また、NintendoSwitch、モバイルでのサービスも検討しているようです。

日本での対応についてはまだわかりませんが、公式サイトが日本語化されているので、いずれは日本のPS4でもプレイが可能になる可能性が高いでしょう。

総評 アクションが好きなら、面白い

かなりアクション部分にフォーカスしているゲームだと感じました。ゲームを進めると、敵が急に強くなるタイミングがあるので、そこで少し苦戦するかもしれませんが倒したときは達成感があります。その後は狩りごたえのある敵がどんどんと出てくるので、アクションのやりごたえを求めている人に非常におすすめのゲームとなっています。

ペンギンさんの一言

これから攻略記事たくさん書いていくよ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
Top