Amazonでセール中のゲーミング周辺機器! >>
スポンサーリンク

【ARK:SE】注意!金属鉱石を効率的に集める際の掟まとめ

ARK:SE攻略
この記事は約3分で読めます。

金属鉱石を効率的に集める際に、最低限守らないといけないことがあるのを知っていますか?
今回は、そんな基礎中の基礎を解説していきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

金属鉱石の集め方

まず、金属鉱石を集めるにあたってですが、ゲームの仕様と 金属のインゴット の作り方を確認しておきましょう。分かってるよ!って方は飛ばしていただいて構いません。

・金属ピッケルを用意する。
金属ピッケルで金属鉱石 を掘る。
・金属鉱石の近くに 土台 を設置しない。

採集

ARKでは、採取するときに使う道具が大まかに4つ用意されています。

素手木材や繊維ベリーを抵効率で集める。また、何かを殴るとダメージを受ける。
木からは木材を多めに、石からは石を多めに手に入れる。金属が最高効率。
ピッケル木からはわらを多めに、石からは火打ち石を多めに手に入れ、希に金属鉱石を手に入れる。
茂みから繊維のみを高効率で手に入れ、魚からは大トロをさばくことができる。

今回集めるのは、金属鉱石なのでピッケルを使います。

金属のピッケルの用意

金属鉱石を集めるには、金属のピッケルが必要となってきます。石のピッケルでは、ほとんど取れません……。なので、“金属を集めるための金属のピッケルを作るため”、少量の金属を集める必要があるのです。

また、金属のピッケルは、 金属のインゴットを使用し、作業台を使って作るのでそれぞれを用意する必要があります。

金属のインゴットを作るには、製錬炉が必要となります。

金属のインゴットを作るために、製錬炉を作る

というわけで、最初にはじめるのは、製錬炉造りです。製錬炉を作るために必要な石を集める段階で、石のピッケルを使用して金属鉱石を集めつつ石を集めます。火打ち石の方が多く取れてしまいますが、火打ち石も後半でかなり必要となる素材なので取っておいて損がありません。金属鉱石が必要個数が集まったら、斧に切り替えて石を集めます。

スポンサーリンク

基地の場所について

ARKでは、土台を設置した場所からある一定の範囲にオブジェクトや恐竜が出現しないようになっています。そのため、「金属鉱石が取れる場所に基地が作れれば超安全じゃん!」と思っても、近くには作ってはいけません。ある程度、離れた場所に基地を作るようにしましょう。

サーバーでプレイしてる場合は、プレイヤー間でのトラブルの原因にもなるので注意が必要です。

簡単なまとめ

必要

金属鉱石製錬炉作業台金属のピッケル

計12個

(右を作るために必要な量)

石 x125
火打ち石 x5
木材 x20
皮 x65
繊維 x40
金属のインゴット x5
石 x50
木材 x30
皮 x20
金属のインゴット x1
木材 x1
皮 x10

必要個数

金属鉱石火打ち石木材繊維
12個175個5個51個+α*95個40個

*αはかまどを稼働させるために必要です。

金属鉱石の見た目


金色が所々混じった岩です。見た目が分かりやすいのですぐに分かると思います。

スポンサーリンク

まとめ

  • 金属のピッケルを使う
  • 必ず、金属鉱石の近くに基地を作らない!(設定次第ではありますが)

コメント

タイトルとURLをコピーしました